住まいの学び

住宅購入に必要なお金は?

Q.住宅ローンの頭金ってどのくらい必要?
A.当社では自己資金10万円で住宅を購入できるんです!
頭金とは、購入物件の代金に充当する自己資金のこと。一般的に頭金は、物件価格に対して2割程度が理想とされてます。「頭金=物件価格-借入額」という関係になりますね。 頭金が多ければ多いほど、住宅ローンで借りる金額が少なくてすみ、その後の返済負担を小さくすることができます。しかし、当社では購入時にかかる諸費用を負担し、仲介手数料がかかりませんので、頭金10万円から住宅購入を可能にしています。
Q.諸経費はどのくらいかかりますか?
A.当社は初期費用0円で大幅に費用削減
諸経費とは、不動産を購入する場合にかかる税金や登記費用、ローン保証料などのこと。一般的には仲介手数料や諸経費が必要なので、物件価格の他に6~8%程度をみておく必要があります。しかしリバティーエステートは初期費用を当社が負担するので、購入時にかかる経費を大幅に削減できます。また物件によっては、内覧見学会時に展示した家具やラグなどお気に召されたお客様にサービスで付帯させていただく場合もあるので、家具やインテリア用品の出費を抑えられます。あとは引越し代も忘れずに。
Q.ローンが組めるのか心配なのですが?
A.「いくら借りられるか」ではなく、「いくら返せるか」
一定の収入があり、金融機関の審査を通ればローンを組むことは可能です。重要なのは月々「いくら返せるか」ということ。毎月かかる生活費も把握し、苦しくならないよう考えましょう。賃貸住宅にお住まいの方は、毎月の家賃とローン返済額を比較してみるとわかりやすいでしょう。まずは当社の担当者が相談に応じます。「なぜお金のことを不動産会社に?」と思うかもしれませんが、住宅ローンは、「物件の条件」が分からないと、組めるかどうか判断がつきません。また、当社スタッフが複数の金融機関と相談しますので、お客様の手間も省けます。
TOP